Smule

アメリカ発のカラオケアプリ。旧 Sing! Karaoke by Smule

Smule の読みは「スミュール」です。

公式 Web サイトでも曲を再生できます。
これを用いて SNS やブログなどへ曲の共有が可能です。

現在 ふうせん・K 🎈 は Android ベータ版 を使用していますので、
アプリ情報は ベータ版 の情報になり、一部は通常版で後に反映される仕様になります。


VIP への入会・退会

金額は 3 ヶ月・1 年および入会する場所で価格が異なります。
アプリと Web、更に Web はパソコンとスマートフォンでも価格が異なります。
運営者おすすめは Android から Web での VIP 入会です。

退会は期限になる前に Web から Account を参照すると、退会をする事ができます。
必ず期限前に行って下さい。期限になった場合は自動更新されます。
もちろん、退会後に必要になったらいつでも再入会可能です。


外部マイク・ヘッドホンを使用する場合

Android では通常のヘッドホンマイク端子がある機種が多いです。
ヘッドホン・マイクに端子を分けるアダプタが存在し、
これを経由して任意のヘッドホン・マイクを使用する事ができます。

例えば、付属のヘッドホンマイクは無指向性で離れていても音を拾いやすいですが、
通常ボーカルマイクは単一指向性で、マイクから離すと音が小さくなります。
これを用いて意図的に音の強弱を付けたりできます。

ボーカルエフェクターを使用する場合

Smule はレベルの小さい音が保存されない仕様になっています。
そのため、ディレイ(Delay)または エコー Echo)用いた効果は地中で音が切れてしまい、
音がおかしく保存されてしまいます。Smule のエフェクト機能で付加して下さい。
他の効果はおおよそ期待できるように保存できるでしょう。


OC をする時、Join があった時

Join されやすい曲、されにくい曲があったりしますが、
Join されるかどうかは、たまたまそれが歌いたい人が居たか?というタイミングなので、
気にせず歌いたい歌を OC してしまっても良いと思います。
ふうせん・K 🎈 は通常 OC をした後は自分自身で Join もして一人 2 パートにします。

歌が上手な外国人もいらっしゃいます。プロフィールを見たら英語記載で驚いたりします。
英語ができる人はコメントを英語にしておくと良いかもしれませんが、
相手は日本語で歌っているわけなので、日本語をコメントをしても大丈夫でしょう。

いろんな歌い方をする人が居ます。真面目に Join する人も居れば、
ふざけて楽しませてくれる前提でありつつ、やっぱり歌いたい曲を歌ってる人もいます。
Smule は楽しむのが大前提なので(規約で明記されています)、
その前提で聞いてコメントを入れると良いでしょう。


歌詞を完全に表示させる(デュエット)

例えばハモリパートを OC で公開し、主旋律(メイン)パートを Join してほしい場合に有効です。
運営者の経験上では、独自パートはコメントに入れてもこれを見ている人がいないため、
コメントに記載されたように歌ってくれない事が多かったです。

デュエット を選択した後「どのパートをシングしたい?」となりますが、
パート 1・パート 2 の代わりに下にある 自分だけのパートを作成 を選択します。
すると歌詞はパート分けされずに完全表示されます。


自分だけで音を重ねたい

nana はコメントでコラボしないように記載する事があり、
Smule でも同様に対応する人が見られますが、
コメントに記載しなくても、他の人が Join せず、
自分の声だけを重ねて収録する事が可能です。
「Join 禁止」とコメントで入れていてもコメントを見ずに Join される可能性があるので、
この集団は特に有効です。

OC そ収録した後のコメント入力画面で、
公開 となっている項目を プライベート にします。
これにより、OC が一覧表示されず、自分だけで重ねる事ができます。
(この状態で他の人を招待すれば、その人達だけで重ねる事もできます)

十分な収録状態にした後で、再生画面から ︙ - 編集 を選び、
プライベート公開 に変更して下さい。
また、 今すぐ終了 を選ぶ事で、期限を待たずに終了でき、
他の人から Join されてしまう事がなくなります。


音源をアップロードする

How to upload a Song to the Songbook (tutorial) | Smule

パソコンより Web サイト から音源をアップロードできます。

Smule

次のデータを用意して下さい。

  • 曲ファイル(.m4a または .mp3)
  • 画像ファイル(縦・横が同じサイズ)
  • 歌詞

ログイン後 Upload - Upload a song to Smule を選択します。

アップロード画面になるので、曲ファイルをアップロードします。
曲ファイルは次の条件があります。

  • .m4a または .mp3 形式
  • サイズは 20MB まで
  • 曲の長さは 10 分まで
  • 通常は音声が入っていない曲データ

曲情報の入力になります。

  • 画像(クリックしてアップロードできます)
  • Sonmg Title - 曲名
  • Artist(s) or Group - 歌手・グループ名
  • Genne - ジャンル
  • Mood, Style & Occasion

歌詞の入力画面になります。 この時、歌詞の横にはデュエットのパート分けも表示されます。

次の画面で歌詞と曲表示のタイミングを行います。
曲を再生して Space キーをクリックして進めていきます。
アヤmッタ場合はクリックしてそこからやりなおし可能です。

終了して Save で完了です。直後から検索できるようになります。

なお、公開した後でも同じ作業で修正する事ができますが、
すでに歌われた場合、そのデータは変更されません。


用語

Sing

アプリ Smule の旧称が「Sing! Karaoke by Smule」だったため、
「Smule」の代わりに「Sing」と言う人が未だにいます。

VIP

有料アカウントです。アイコンに VIP 表示があり、区別しやすくなっていて、
プロフィール表示も細かく設定できます。

OC

Open Call。デュエットまたはグループの Join 可能な状態で収録した状態です。
VIP である必要があります。

Join

OC で公開されている曲に自分の声などを加えます。
VIP でなくても行う事が可能です。

デュエット

2 人で曲を 2 パートに分けて交互または一緒に歌います。
Smule で通常使われている方法で、OC→Join の順で行われます。
OC から 1 週間 Join する事ができます。

グループ

複数人(パート)で重ねて歌えます。
OC から 2 週間 Join する事ができます。

ソロ

一人で完全に曲を歌います。VIP である必要があります。
Smule ではあまり推奨される使い方ではありません。

ラブ

曲やコメントに対して付ける事ができる の事。
Facebook だと いいね! に同じと考えて良いです。

ラブ対応

コメントが付けられず だけ付けて対応する事を言います。

お気に入り

入れるとアカウントのお気に入り(Favorites)に別途一覧表示されます。
デュエット・グループの場合、歌った相手に通知されます。

ピン

アプリ限定機能で、チャンネル(Recordings)内の 1 曲を
一番上で目立つように表示できます。お気に入りとは別に使用可能です。
ピンは相手に通知がいかないので、コメントにその旨入れておくと良いでしょう。

ブックマーク

再生画面から *︙ - 招待曲をブックマーク があります。
Join したい OC に使用し、アカウントの招待に入り(自分だけ表示されます)
素早く Join 収録する事ができます。

ギフト

曲などに対してアカウントに対して送る事ができます。
アカウント詳細表示で受け取ったギフトが一覧表示されます。
無料で使用できるギフトもあります、
課金によって使用できるギフトも存在し、期間限定ギフトも存在します。
メニューの 通知 に ギフトタブがあり、一覧で見る事ができます。

SS

Super Studio。エフェクトの一つです。
リバーブと部屋の広さが細かく設定できるので、よく使用されていました。
以前は VIP 専用で設定できるエフェクトになっていました。

Sing Live

2020年8月より LiveJam に変わって公開されています。
リアルタイムに歌って、共有する事が可能な機能ですが、
安全対策で、目立たない表示になり、利用しにくくなっています。

Jam

旧称 LiveJam の略。現在の Sing Live です。


Q&A

テンポ・キーを変更する事はできますか?

できません。音源がそのまま再生される仕様です。

そのため、よく歌われる曲ではキーの異なる音源がある場合があります。

間奏などではしゃべる必要がありますか?

Smule では間奏などでしゃべる人が比較的多いです。
質問しているのは答えるのが理想的ですが、
しゃべるのが不得意な人は必ずしも合わせる必要はありません。

運営者 ふうせん・K 🎈 は OC ではしゃべりません。
しゃべっている OC に Join した場合は応対している事があります。

はじまり・おわりのあいさつは必要ですか?

人によってはじまる時に「お願いします」、
終わる時に「ありがとうございました」と言う場合があります。
これは JOYSOUND うたスキ動画 では慣習的に使われていた挨拶で、
Smule でも人によって言っているケースがあります。

基本的に挨拶している OC は Join でも合わせて言った方が良いですが、
それによって嬉しくない状況になるケースもあり、必ずしも必須ではありません。
(しゃべるのが不得意な人もいますので……)

運営者 ふうせん・K 🎈 は JOYSOUND うたスキ動画 からの慣習で
通常挨拶を入れています。